笑って泣いて飲んで寝る生活


by happy-mizu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

母の日

瑞と父さんと自転車で出かけ、ケーキを買ってきてくれました。
ちっこいやつですけどね。
箱を開けたら・・・ひっくり返ってぐちゃぐちゃでした。涙。
自転車で、ケーキを買いに行くのは無理。
母の日用で、フルーツタルトにちっこいカーネーションの飾りがありました。
瑞が「おかあさんにケーキをかうぅ」と言ってくれたそうで。
うれしいもんですね♪

そして、母の日のカードも書いてくれました。
ダンナさんがお手伝いしている教会学校で子どもたちが使ったもので、(実はほぼ私が全部作ったんですけど)、
『お母さんの作るおいしい○○が大好きです。○○なお母さんが大好きです。』
という文を作るものでした。

瑞は、私のつくる「おにぎり」が大好きで、「やさしい」お母さんが大好き、ってそんなに優しくないので、これは社交辞令。

おにぎりはほぼ毎日食べてます。朝も弁当も。
一番出される食べ物を書いたのかも。
でも、おにぎりと書く前に、「ハム」と書こうとしたらしい。
ハムは切るだけですけど?ハムサンドにいたっては、パンに乗せるだけ・・・。
家での食生活がばれます。

瑞がまだうまく話せない時、おにぎりの事を「おにおに~」って言ってたのを思い出しました。なつかしいなぁ。

追伸、私の母へ何もしてません。この場を借りて、
「お母さんへ、いつもありがとうございます。
お母さんの作るご飯は何でも好きです。作ってくれるだけでありがたいです。
いつも野菜の救援物資、ありがとう。大変助かります。
おばあちゃんの野菜だよ~と言うと、瑞も良く食べるような気がしないでもないです。
普通、こっちからなんか送るんだよね。リクエストお待ちしてます。」
[PR]
by happy-mizu | 2008-05-13 22:38 | みずのこと